第三回 2009.9.22(祝)
  下北沢屋根裏

18:30 Open 19:00 Start
前売1,500円/当日1,800円
★1Drink+400円でビール飲み放題!

弾き叫びTheピーズ 得武士意の巻

皆様に悲しいお知らせがあります。
前回、Theピーズカーニバル出演バンドとして「赤警報」さんをご紹介しましたが


「日本の平和を守るため、ちっと参戦できなくなっちまった。
 おれらのコトは忘れないでおくれよ。キラーン。」


というコトで、赤警報さんは今回のピーズカーニバルには不参戦・・・
ということになってしまいました。

「日本の平和を守るため」というのはギャグではなく、マヂです。
彼らのおかげでわたしたち、特に東京近郊に住む方たちは、飛来してくる
某国の弾道ミサイルに怯えることなく、日々、生活できるのです。
もういちど言っておきますが、これはマヂな理由です。

ありがとう、赤警報!今度はいっしょにピーズをやろーぜ!待ってるぜ!


というワケで、急遽、赤警報さんがあけたでっかい穴をビシッ!ムギュッ!
と埋めてくれることになった、新たなピーズバカを紹介します。


奇しくも赤警報と同じ漢字のバンド名、得武士意さんです!

ちなみに得武士意と書いて「えむしい」と読みます。
当初、おれはこの読み方が分からず、密かに心の中で

「えぶし・・えぶし・・・」
と繰り返していました。
「えぶし・い」ではなんとなく語呂が悪いので、勝手に「えぶし」と読んでました。

「い」は無視でした。ごめんなさい。
「えむしい」です。正解は。みんな覚えてね。


---------------------------------------------------------------
「得武士意」

川口遥平(歌、アコギ) 池田祐介(ドラム)の二人組からなり、
弾き語りならぬ「弾き叫び」で横浜・横須賀・川崎などを拠点に
ロックに挑んでいる。今回は、川口が一人で参加。

普段からライブ時は学ランを着用。
「男とは?人生とは?ロックとは?」の三大悶々テーマを模索しながらのステージ姿に
客席はだいたい、七割の失笑、二割のシカト、一割の感動に分かれる。

ピーズの前向きな諦め具合に救われ、多大な影響を受けている。
この企画に巡り会えて、やっとハッピー。

初めての方ばかりでしょうが、どうぞよろしくお願いします!
---------------------------------------------------------------

変則ロックの得武士意さん。
その熱いロック魂、男魂、ピーズ魂を皆さんどうか思いっきり受け止めてください。

あなたなら分かるはずだ!Theピーズ野郎の心の叫びが!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1224601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック